Who Killed Nancy

またまたブラックよりなOKITU氏と映画デート♪




a0059395_11542658.jpg


あらすじ:1978年10月、ニューヨークのチェルシー・ホテル100号室でセックス・ピストルズのシド・ヴィシャスの恋人、ナンシー・スパンゲンの刺殺体が発見された。同じ部屋にいたシドが容疑者として逮捕されるが、事件の全容が解明する前に薬物の過剰摂取で急死。シド研究の第一人者アラン・G・パーカーの長年にわたる調査を基に、今もさまざまな憶測を呼ぶ事件の真相に迫るドキュメンタリー。

これを見る限りだとシドが犯人じゃないなぁ~と95%思えてくるけど真相は闇の中よね。犯人はもしかしたら一人じゃないかもしれないし・・・・。犯人が分からない映画って後味悪いけどなんとなくこの映画はその方がいいのかもって思ってしまった。なんかシドって根っからの悪で”Born to be junkie”なんだろうなぁ~って想像してたけど、実は純粋で素直な子だったのね。ただjunkieまっしぐらに育てちゃったのがヒッピーなお母さんだったと思うと悲しくなるわ。やっぱ環境って本当大事。後、OKITU氏も言ってたけどもっとピストルズの音楽とか沢山かかるかな~なんて期待してたけど殆どなくて残念。なんかその辺が不完全燃焼だったから帰ってから久々にピストルズの曲を聴きながら寝ましたYo!なかなか眠れなかったけど(爆)

余談:初めてシアターN行ったけど、かなりマニアックな映画館でナイス。しかもマイナーUK映画結構やってるからまた今度チェックしてみようっと。
[PR]

by heppoko77 | 2009-05-03 12:29 | ★★Cinema★★